お絵描きしてないときほど、絵が上手くなりてえなって思う話

そんな都合のいい話があるかって感じなんですが、そう思いました。

でも多分理由はちゃんとあって、
お絵描きをしていない時の方がお絵描きに集中していないから、他の感情が湧きやすいんでしょうね。

あとは、お絵描きをたくさんしている時は、ちょっとずつでも上手くなっていると思えるから、改めて上手くなりたいと思ったりはしないのかもしれない。

それだけ。